桜ライド! 鶴見川CRから境川CRを走って桜のトンネルを見てきたよ!

旅レポ
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅の準備中ですが、連日の快晴と桜満開のニュースを見て、日本一周前に花見がしたくなりました。
どこに行こうかと思案したところ、境川の桜のトンネルのことを思い出しました。これまで境川は何度も走っていますが、桜の季節に行ったことがない。と言うわけで、境川まで桜ライドです。

本日のルート

Relive ‘桜ライド2019 鶴見川&境川’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

鶴見川サイクリングロードで桜ライド!

午前7時半過ぎに出発。まずは鶴見川の支流、矢上川から桜ライドを始めます。

鶴見川に入り、右岸を走って行きます。河川敷よりも堤防の上の方が桜が咲いている。

堤防の上へ。港北水再生センターの辺りは桜並木が続いていてとても綺麗。

至る所に桜並木が。相棒と一枚。

本当に沢山あるので、その度に足を止めてしまいます(笑)

気付けば、日産スタジアムの近くまでやって来ていました。

日産スタジアムのスロープを上ったところにも桜が咲いていたので、スタジアムをバック一枚。

日産スタジアムを離れ、さらに上流へ向かいます。

JR鴨居駅周辺。この辺りの桜も見頃でした。提灯がぶら下がっていましたが、夜祭りとかするのかな?

環状4号線沿いも桜が綺麗

鶴見川の支流、恩田川を十日市場駅近くまで走り、そこから境川へ向かうのに環状4号線を通るのですが、こちらも桜並木が続いていました。

3~4kmにわたってずっと桜の下を通っていきます。

境川サイクリングロードで桜ライド!

境川に到着。続いての桜ライドはこの境川サイクリングロードを走っていきます。

序盤にも桜がちらほらと。

しばらく走ると境川名物の『桜のトンネル』が見えてきました。

『ろんぐらいだぁす!』で境川を知ってからこのトンネルを見てみたいと思っていました。

日本一周前にこの景色が見られて大満足です。

桜のトンネルを抜けた先で芝桜。綺麗だったので一枚撮りました。

飯田牧場でジェラート!

境川へ来たのなら、飯田牧場に寄らないわけがありません。

ここは『ろんぐらいだぁす!』の聖地ですので、三宅先生のサインがあったり、

物販もされています。

選んだのはキャラメルと紅茶。色が似ていてどっちか分かりません(笑) 食べてみるとキャラメルの方が甘さが濃厚で、次に紅茶がほんのり香る。濃厚とさっぱりが交互にやってきて美味しかった。

裏手の牛舎。日本一小さな牧場のこじんまりとした感じがいいですよね。

牛舎を見学しているとじっとこちらを見ている猫を発見。飯田牧場の看板猫「きなこ」じゃないですか!?

名前を呼ぶとトコトコとやって来てくれました。可愛い。

お年を召しているせいか、終始目を瞑って太陽の温かさを楽しんでいる様子。

時折、こんな凛々しいお顔も見せてくれました。日本一周に出てしまうとしばらく来られないので出会えてよかった。

ランチは北京料理双龍へ

再び境川を遡上して座間の方へ。14時近くになり、遅めのランチをするために双龍さんへ立ち寄りました。

通算5回目の訪問。近くを走ったときはなるべく食べに来たい。『ろんぐらいだぁす!』の聖地であることも確かですが、なにより美味しいし。

今回はダム角煮チャーハンにしてみました。大きな食器にびっくり! 「サラダを食べた後にチャーハンを掘り進んで決壊させて食べて」とお店の方に言われ、チャレンジ。

チャーハンを掘り掘りしていると、ダバーっと決壊! 面白い仕組みですが、味も抜群に美味しい。そして大ボリューム。僕のお腹がぽっこりするくらいで、食べた後はしばらく動けませんでした(笑)

走り終えて

17時半頃に帰宅。130kmほど走りましたがのんびりとしたライドでした。これまで桜を見ても「ああ、咲いてるな」くらいの感覚だったのですが、自転車で走ると「綺麗だな」って素直に思えます。ロードバイクを始めてから風景を見るのが大好きになりました。日本一周の自転車旅では沢山の景色を目に焼き付けてきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました