【旅64日目】スポーク破損にタイヤがサイドカット……トラブル続きの天草1周ライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅64日目。昨日のうちに天草市内まで走ってきたのは、天草をのんびり一周するため。色々と立ち寄りスポットもあるようですので、楽しみです。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅64日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

自遊空間熊本天草店を出発……できず!

自遊空間では100円カレーが24時間食べられます。その1回を朝に持ってくれば朝カレーが食べられるのでお得ですね。ちなみに100円プラスで大盛にすることができ、写真は大盛りカレーです。

今日は天草一周ライド。自遊空間熊本天草店から外に出て自転車の空気圧をチェックしているといつもと違う違和感が……。スポーク折れてる!?
どうしよう。スポーツサイクルショップは大きな都市ならある。近くに本渡港があり、フェリーの行き先を確認しましたが、近くの離島にしか行かないらしい。
ここはAU自転車保険のレスキューを使おうかと思いましたが、移動範囲は50kmまで。熊本まで100km近くあるので半分は自走しないといけないようです。

まずは近くのサイクルショップで相談。すると、かみなかサイクルがロードバイクを取り扱っているとの話を聞いて伺うことにしました。

ショップで状況を説明すると、偶然にも自分が使っているアルテグラホイールがあり、そのスポークを使って対応していただけることに。
無事に交換を終えて工賃を確認すると、以前にも日本一周の方が修理に訪れたことがあり、日本一周旅行者からはお金を受け取らないとのこと。
このお礼は無事に日本一周を終え、別のチャリダーさんにお返しすることで報いたいと思います。

時刻は午前9時40分。いつもよりも遅い出発となってしまいましたが、天草ライドスタートです!

道の駅 天草市イルカセンターでくまモンと遭遇!

今回、天草を反時計回りにすることにしました。時計回りの方がより海沿いを走れるのですが、ちょっと趣向を変えてみたくなりました。

午前10時半。道の駅 天草市イルカセンターに到着。

この周辺の海ではイルカウォッチングができるようです。この道の駅でもウォッチングの申込ができるようでした。

海へは行かず道の駅でグルメをウォッチング。イルカカステラで補給です。

イルカの可愛い形のカステラです。珈琲は観光客の方から差し入れでいただきました。

カステラを食べ終えて出発しようとすると、入り口付近が何やら騒がしい。「くまモン!」と誰かが言ったので向かってみると、本当にくまモンがいました。

くまモンに会えるとは思ってもいなかったので、これはかなり嬉しい!

パンクしてタイヤがサイドカット! 厄災続きでおっぱい岩!

道の駅を出発し、程なくして名所おっぱい岩の看板が見えて一時停止。駐車場に右折しようとしたときに後輪から破裂音が! ありゃ、パンクかぁ。

タイヤに何かが刺さった様子はなし。チューブ交換で対応しようとしたところ、チューブがタイヤの側面から浮き出ています。どうやらリム打ちパンクの勢いでサイドカットしてしまっていたようです。コンチネンタルのGrandPrix5000がお釈迦になってしまいました。

幸いにも予備のコンチネンタルのGrandPrix5000と交換することで事なきを得ましたが、本来は数千キロ走ったタイヤとの交換用。思わぬ痛手です。

気を取り直して、天草ライドを楽しみましょう。まずはおっぱい岩。

確かにおっぱいだ。固い岩石が削れて出来上がったのだそう。それっ、おっぱい!おっぱい! 今日の不運を前にヤケクソです(笑)

鬼海ヶ浦展望所 天草ブルーガーデンで郷土料理『せんだご』

パンク修理で時間を使ってしまい、正午を過ぎてしまいました。お腹も空いてきた頃、たこ焼き屋さんを発見。

塩たこ焼きを注文。生地とタコの旨味を振りかけた塩で味わう。一風変わったたこ焼きの食べ方です。

その後、海沿いを走りつつ天草市天草町へ。多少アップダウンがありますが、全体を見ればまだ平坦。

14時15分。鬼海ヶ浦展望所へ。ちょっと寄り道していきます。

景色の良いところですが、お昼を過ぎた辺りから薄い雲がかかってしまっていまい、ちょっと残念。

小腹が空いていたので、何か補給したいところです。天草ブルーガーデンというレストランがあります。ここで小休止しましょう。

店内でメニューを見ていると『せんだご』という天草西海岸の郷土料理がありました。どうやら芋もちのようですね。美味しそう。

『せんだご』のぜんざいを注文。3色の団子はステンドグラスを表現していて、それぞれグリーンピース、キャロット、カボチャを練り込んでいるようです。とくにグリーンピースの風味ははっきりとしていて、ずんだ餅のような風味がしました。

目の前が展望スペースなので景色を眺めながら、というのも良いですね。

隠れキリシタンの大江天主堂へ

補給を終えて、天草を南下。途中、いくつものアップダウンがあり、その間にトンネルも多数。新しく綺麗なトンネルもありましたが、このような古びた道幅の狭いトンネルもあるので走行には注意が必要です。

15時半。大江天主堂に到着。

大江天主堂は丘の上にあるので、その近くまでヒルクライムです。

登っている途中で、くまモンらしき浮きが並んでいました。

近くの駐車場の脇に自転車を停めて、大江天主堂へ。この外観はテレビで何度か見た気がします。美の巨人だったか歴史秘話ヒストリアだったか。

この教会は西洋文化も浸透していない時代に、初めて西洋建築を学んだ日本人の大工によって建てられたものだそうです。

内部を見学することができましたが、撮影は禁止。教会の中は土足厳禁でカーペットが敷かれていました。

近くに露天があり、オレンジジュースが100円。キンキンに冷えていて美味しかったです。

天主堂から下を眺めるとこんな感じ。

ルルドの聖母というものがありました。

カトリック﨑津教会

続いて訪れたのは、江川天主堂からほど近くにあるカトリック﨑津教会へ。

この教会を、明治時代の大工が西洋建築を見よう見まねで作ったらしいです。

教会の隣には日本庭園風の池がありました。でもルルドの聖母がいたりと不思議な組み合わせですね。

海上のマリア像を見に海沿いへ。

ここからだとかなり遠いですね。近づくと岩で隠れてしまうのでなかなか観賞が難しい。

近くには道の駅崎津がありましたが、インフォメーションセンターとしての役割で食事をする場所はないみたい。ここで何か食べられると期待していたのですが、残念です。

夕飯は海老の宮川本渡亀川店でエビフライ定食

道の駅崎津を出発したのが、16時半。当初は牛深ハイヤ大橋まで足を伸ばしたかったのですが、天草市内に戻るのが夜遅くになってしまいます。適当なキャンプ場を見つけてテント泊も考えましたが、どうやら明日は雨の予報。ここは素直に漫画喫茶に戻るのが最適なようです。

残り30km。今回、補給回数は十分ですが量が少なかったのでお腹が空いていました。ここから先は山越え。ご当地グルメを食べられそうな場所もないので、デイリーヤマザキで補給です。

コロッケパンと小豆クリームパンを購入。デイリーヤマザキはパンが美味しい。他のコンビニが近くにあっても、デイリーヤマザキに入りたくなります。

補給を終えて出発。ここからはいくつか山越え。

18時40分。自遊空間熊本天草店のある本渡町に戻ってきました。漫画喫茶に入る前に夕飯にしておきます。

天草では車エビの養殖も盛ん。車エビのエビフライ定食を注文しました。色々とトラブルがあったけど美味しいものを食べて忘れよう。

自遊空間熊本天草店に到着

19時45分。昨日も泊まった自遊空間熊本天草店へ。

フラット席も確保でき、これでゆっくり休めます。明日は雨の予報。移動可能かは雨脚次第。今日はとりあえず就寝です。

コメント

  1. フウ より:

    トラブル続きで大変でしたね…
    日本一周でスポークが折れるというのは結構聞く話なので、距離と重量でかなり負荷がかかってしまうみたいですね。
    GP5000はまだ新しいタイヤなので、あまり情報は見かけませんが、GP4000はサイドカットにはあまり強くないので、そこはGP5000でも同じなのかもしれません…

    • ノブ ノブ より:

      災難でしたが、どうにか乗り切れました(汗)
      使っているのがスポーツバイクのホイール。長旅には向いているとは言えませんので、ホイールを含め定期的なメンテが必要だと改めて感じました。

      欧州の石畳の上を走ることを想定しているGPシリーズなら長持ちすると考えての購入でしたが、一長一短がありますね。堅牢なシュワルベのマラソンに履き替えれば今回のケースは解決するのでしょうけど、どうしても走行性能が気になり変える気になれません(^^;;

  2. みじぴん より:

    本当に災難でございました。
    波乱万丈のネタ回でしたね!

    しかしながらスポーク折れは元シマノホイールユーザー視点で、それほど不思議ではなく、デュラエースホイールでもやはり振れは出ましたし、スポークは折れました。
    むしろ「全然トラブルないなぁ」と不思議に思っておりました。
    個人的にはマメなメンテが必要な反面、乗り心地とハブが素晴らしいメーカーという印象です。
    素敵な自転車屋さんと巡り合え、最終的には円満なネタになったのは流石ノブさん!!

    次のパンクは沖縄と思っていましたが、早かったですね。
    最高級タイヤだけにイタイ。゚(゚´Д`゚)゚。
    やっぱり先だっての貝殻には「パンクしませんように」と書くのが正解だったのではありませんか(・ω・)ノ
    因みに自分はビニールテープを常備しており、サイドカットのときはテープでぐるぐる巻きにしてとりあえず帰還します。
    緊急用にガムテープを持っている人もいます。

    「19時45分」度重なるトラブルに負けず、きっちりノルマ分走りきる脚力に脱帽です。
    ノブさんほど経験のある方だから、好天を大事に押す戦略を選択できたと解釈しております。

    『せんだご』のぜんざい甘そうです。
    座ったロケーションも良くて、スマートフォンいじりながら小一時間景色を眺めていたいです。

    くまモン、壮絶な人気ですね。
    そしてくまモンの浮きが機雷にしか見えない…

    Google Mapsに「おっぱい岩」と表示されているのが笑えます。
    おっぱい!おっぱい!(便↓乗↑)

    • ノブ ノブ より:

      本当に大変な1日でした。
      走る前に気づけてよかったですが、どこでスポークが折れたのか。恐らく振れが出たまま走リ続けていたのが1番の原因だと思いますので、1000kmごとにショップにチェックしてもらうくらいの間隔が良いのかもしれません。
      パンクはリム打ちでしたが、まさかサイドが裂けるとは思いませんでした。噛んだのがバルブ周辺のチューブだったようで圧力が強かったのでしょうね。まだそれほど走っていないのでもったいない限りです。

      本当は天草南端に牛深まで走る予定でしたが、時間的に厳しかったので取り止めました。
      道中食べた『せんだご』はロケーションの良さもあって尚更美味しかったですね。

      くまモンとは奇跡の遭遇です。恐らく天草の幸運はすべてくまモンに持って行かれた気がします(笑)

      おっぱい岩が通称ではなく正式名なんですよね。見た時、本当におっぱいで笑えました(^^)

      • みじぴん より:

        なるほど、そうですね。
        定期的にショップでホイール見てもらえば、フレの他に、スポークテンションもチェックしてもらえますので、トラブルの予防になると思います。
        様々なトラブルを乗り越えて、ノブさんが最強のロングライダーになっていっている気がします。

  3. かみなかサイクル より:

    元気ですか!かみなかサイクルです。タイヤ、やっぱり無理だったですね。現在は、どこら、ですか?長雨も、あったんで、心配してました。これから、暑くなります。熱中症対策やってくださいね。ガンバレ!

    • ノブ ノブ より:

      ご無沙汰しています。その節は本当にありがとうございます(^^)
      一時は雨の中を走ることもありましたが、ここ数日は晴れてくれて旅105日目にして長野県に入りました。
      これから先は夏日、もしくは真夏日となるようですので水分補給には気を付けて走って行きます。

タイトルとURLをコピーしました