【旅80日目】美ら海水族館と古宇利大橋!梅雨明け沖縄西海岸ライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅80日目は沖縄北部をライドです。まずは西海岸沿いを主に走ります。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅80日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

コミックバスター おもろまち駅前店を出発

午前7時前にコミックバスター おもろまち駅前店から出てきました。眠い。隣人のいびきと寝言で完全に寝不足です。耳栓は常にして寝ているのですが、いつの間にか外れてしまい、いつもなら深い眠りに入って気にならないのですが、今日に限って眠りが浅く3回も起きてしまいました。

とりあえず、今日のライドに備えてコンビニの菓子パンで朝ご飯です。

朝食を終えて午前7時半に出発。今日は沖縄の西海岸沿いを北上します。
そして、天気は晴れ。予報では曇りだったのですが、ここ数日、ことごとく良い方向に外れています。

アメリカンビレッジ

国道58号線を走り始めて30分ほどでアメリカンビレッジに到着。

ここはアメリカチックな複合商業施設。ですが、時間も早くてやってません。

見て回ったら時間がいくら合っても足りなそう。

ここが1番アメリカっぽい。とりあえず雰囲気だけ味わいました。

道の駅かでな 展望台

58号線を走っていると、そこかしこで米軍基地を見ることができます。

午前8時40分。道の駅かでなに到着です。

ここに来た目的は展望スペース。

道の駅の施設最上階から対面の嘉手納基地を見ることができるそうです。

自分はあまり詳しくないので、写真に収めた飛行機の説明については割愛します。とりあえず、凄いな。

突然のスコール 道の駅 許田で黒糖ぜんざい

再び、国道58号線に戻って北上していると、パラパラと雨が。まあこれくらいなら気持ちが良いし問題なし、と思っていたら土砂降りに。南国特有のスコールです。

スコールは5分も経たないうちに上がってしまいました。降っている間、路面がツルツルに。急ブレーキすると危険だなぁ。

しばらく道なりに走って道の駅『許田』へ。

マンゴーかき氷はインスタ映えしそうですが、自分はシンプルに黒糖ぜんざいです。

黒糖ベースの冷やしぜんざいの上にかき氷。氷自体に味はありませんので、下のぜんざいと混ぜながら食べていきます。

黒糖の優しい甘さがいい。今日も暑いので冷たい物が美味しいです。

キャプテンカンガルーでスパーキーバーガー

名護市内に入り、58号線を外れて海沿いを走っていくとキャプテンカンガルーがあります。ここはフォロワーさんに教えてもらった人気店です。ちょうど11時過ぎで開店直後、今ならまだ待たずに入れるようでしたので、ここで昼食にします。

注文したのが、スパーキーバーガー。席についてから30分近く待っていると、店はあれよあれよという間に満席。1時間以上の待ち時間になっていました。

バンズを押し潰して食べやすい形に。肉厚パティ、レタス、トマト、ベーコン、フライドオニオンが入ってボリューム満点です!

沖縄美ら海水族館

昼食の後は、こぶのように突き出した本部半島をぐるっと回っていきます。

続いて、立ち寄ったのが沖縄美ら海水族館です。サイクルラックもあったので、自転車を置いて水族館見学に出発!

ジンベイザメのモニュメント。今日はこいつを見に来た。

美ら海水族館裏手の海も遠浅で綺麗な青。沖縄に来たって感じがします。

早速館内へ。チケットは道の駅で購入しておいたのでスムーズに入れました。他にもコンビニでも売られているのを確認したので、事前に買っておいた方が少し安くなるしお得です。

水族館に来るのも久しぶり。

順路に従って進み、いよいよこの水族館のメイン。黒潮への旅です。

黒潮の旅を終えたら、深海へ。ダイオウイカが横たわっていました。

マナティー館にも足を運びました。

マナティーってけっこう大きい。それに愛嬌のある顔をしています。

最後はウミガメ館を見学。

沖縄梅雨明け! 古宇利大橋南詰展望所の絶景!

美ら海水族館からの出発直前、Twitterのリツイートに沖縄梅雨明けのニュースが入ってきました。

本当に良い天気。ねらい通りに梅雨明けしてくれて、これからのライドが楽しみです。

次の目的地が見えてきました。古宇利大橋です。

ここは絶景ポイント。沖縄に来るなら絶対に見たいと思っていました。それが梅雨明け直後の快晴。最高です。

沖縄最北端 辺戸岬へ

本部半島を回り終え、続いて向かったのは沖縄最北部。

道の駅 おおぎみへ。

海ぶどう丼。美味しそう。だけどお昼に食べたハンバーガーで食欲が湧かない。

シークヮーサーのジュースで補給です。今日の日差しは本当に強く、ちょいちょい日陰に入りたくなります。

16時前に国頭村へ。ヤンバルクイナのオブジェということは、この辺りの山が生息地なのでしょうか。

道の駅 ゆいゆい国頭にも立ち寄ってみると、ヤンバルクイナのオブジェがえらいことに。ちなみに道の駅の隣にファミマがあり、ここがラストコンビニ。片道20km近くあるので補給は必須です。

海沿いのルートは平坦で、これまでの岬ライドに比べたらアップダウンのなさにびっくりします。

17時前に辺戸岬に到着。

展望台があるようなので、上ってみます。ちなみにここの2階にカフェがあったので補給したかったんですが、オーダーはすでにストップしていました。

展望台の上から。なかなかに絶景です。

突端に立っていた石碑。最北端の記念碑かと思いましたが、祖国復帰闘争碑でした。沖縄の本土復帰への思いが綴られています。

本日は民宿『東のオズ』に宿泊

最北端の地を訪れたあとは、40km先の本日の宿へ。来た道を引き返します。ぐるっと回っても行けたのですが、現在の時刻は17時半。ぐねぐねとした峠道を走るとその道中で真っ暗になりそう。北部はハブの出現率が南部に比べ圧倒的に高いので、リスクを考慮して撤退です。

宿は沖縄の東側。地名もそのまま東です。

山越えがありますが、斜度も緩めで距離も短い。さくっと登ってしまいます。

19時過ぎに本日の宿『東のオズ』へに到着しました。

他に宿泊者がいなかったので、好きな部屋を選んでよいとのことでしたので、デカい部屋にしました。

夕飯は1階の食事処でニセカンランハギの西京焼きをいただきました。西京漬のためか身がねっとりトロッとして、味噌が染み込んでいてご飯によく合いました。美味かったです。今日は距離も走ったし満足。ゆっくりと休みます。

コメント

  1. みじぴん より:

    弾丸の様に沖縄本島を駆け抜けられたのですね。
    約1.5km登って、194.35kmの平均26.8km/hってことは、平地34km/h巡航くらいですね。
    追い風に乗ったら36~40km/h出てるかも。
    もう貧脚詐欺できませんね。
    沖縄南部から出発して、最北端叩いて戻ってきているってゆー。

    Twitterでスパーキーバーガーは、パンズを思いっきりつぶして食べると教わった時は、衝撃を受けました。
    食感ガン無視なのですね。
    でも、そうしないと、かぶりつけないのですね。把握です。
    KINGかき氷が気になってます。1,100円!

    じんべいちゃん可愛い?
    すごくでっかいのに、なまら可愛いです??

    3日以内に沖縄を攻略なさる計画が故でしょうが、それにしてもウェイトをパージしたノブさんの速さに一番びっくりしました。
    明日も、ノブさんがパンクしませんように。

    • ノブ ノブ より:

      南風のおかげで北上するのはとても楽でした。追い風の巡航速度は高めですが、向かい風だと25km/hも出てません。なので貧脚の域を出ていないんじゃないでしょうか(笑)

      どうも本格的なハンバーガーは潰さないと食べられないみたいですね。自分もああやって食べたのは初めてかもしれません。
      かき氷に1100円出すのに躊躇しますね。

      じんべいざめ良かったですよ。いつまでも見ていられます。

      ウェイトパージして気持ちよく走れましたが、流石に毎日200kmはまだ走れませんね。次の日になって筋肉痛になりました(笑)

タイトルとURLをコピーしました