【89日目】鳥取県・兵庫県・京都府の3県ライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅89日目は東へ向けてライド。京都府を目指して走ります。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅89日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

ドロシー鳥取店から出発

今回利用した漫画喫茶ドロシーは12時間パックを利用したので1000円分の食事割引き。今日の朝食はチキンタツタ丼です。割引されるからとガッツリにしましたが朝から油が重かった。

今日も日本海側を走りますが、夜には雨が降る予報。そしてしばらくは梅雨空ですね。

午前7時過ぎに漫画喫茶を出てきました。まずは鳥取砂丘へ向かいます。今日は雨の降らないうちに切り上げたいと思います。

鳥取砂丘へ

約7kmほど走って鳥取砂丘へやって来ました。海沿いにあるのかと思いましたが、ほんのちょっとですが小高い頃にあるんですね。

辺りは砂でいっぱい。でも所々に草花が自生しているんですね。

平日の早朝のお陰か、人っ子ひとりいない。貸切状態最高。

砂丘というからには、この丘の上に行って景色を見てみたい。

砂で登りにくい。けっこう足にきますね。

登った先は良い景色です。本当に広い範囲が砂。一般的な砂浜とは段違いでした。

戻ったら靴の中は砂でいっぱいになっていました。

道の駅『きなんせ岩美』で小休止

鳥取砂丘を後にして海沿いの砂丘道路を走って行きます。

砂丘道路沿いに畑がありました。こんなところで何が栽培できるのかと思ったら、らっきょう畑らしいですね。

砂丘道路から国道9号線へ。これからは海沿いを走っていくわけですが、今日はこうしたアップダウンの連続が待っていそうです。

午前9時丁度に道の駅『きなんせ岩美』へとやって来ました。

直売所の入り口にFree!の等身大パネルが置いてありました。岩美町はFree!の舞台のようですね。

グッズコーナーもかなり充実しています。

スタンプラリーもありました。Free!聖地巡礼も楽しそうです。

兵庫県入りし、道の駅『山陰海岸ジオパーク浜坂の郷』で昼食

道の駅を出発し、始めは山沿いの国道9号線を走っていましたが、岩美町から海沿いへ出ることにしました。

やはり海沿いはアップダウンがありますね。国道9号線を走っても山道でしたが、山を登ってる方が楽かも。

またしても有料区間……。側道へと逃げますが、素直に国道9号線を走っておけばよかったかな。

側道はかなり斜度のある登りでした。

その道中で兵庫県入りです。兵庫県も久しぶり。

なかなか綺麗な葛折ですね。このぐねぐね感がいい。

午前11時過ぎに道の駅 山陰海岸ジオパーク浜坂の郷に辿り着きました。

入り口には但馬牛の像がありました。和牛かぁ。美味そうだけど高いだろうな。

早めの昼食は但馬牛焼肉丼です。ステーキなどに比べればリーズナブル。

和牛の脂の旨味と甘辛ダレがご飯に染みて美味い!

トイレに向かうと頭上注意の案内がありました。

上を見上げると、ツバメの巣がありました。無事に巣立って欲しいですね。

京都府入り

食事の後は再びの国道178号線へ。山陰道はちょいちょい有料区間があって分かりにくい。もうなければいいんだけど。

トンネル? いや掘り進んでいるわけでもないみたいだし。落石対策でしょうか。

再び、アップダウンの連続。先ほどまで走ってきた国道178号線と高速道路との交差する地点です。

国道178号線を走り続け、豊岡市へ入りました。

豊岡下宮店で休憩。時刻は16時。今日は約30km先の京丹後市に向かいます。かなりお安い宿を確保済みです。今のところ雨も降られず京都府入りできそう。

残りのライドを再開。30kmの間に100mほど登る坂が2本くらいある程度。

トンネルを抜けて少し下ったところで、京都府京丹後市に入っていることに気付きました。正確な標識は見過ごしてしまいました。坂を登った先のトンネルの前後だったのかな。

京都府に入ってからポツポツと雨が降り始めてきました。京丹後市内に入るまでは保ってほしい。

今日はホテルつかさ峰山に宿泊。

少し雨に降られましたが、17時半過ぎに今日の宿『ホテルつかさ峰山』に到着。自転車は裏手の駐車場の壁に立てかけ、いつも通りにロックとカバーで盗難対策です。

2300円という格安訳ありプランで予約したのでどんな部屋かと思いましたが、一般的なビジネスホテルの客室です。訳ありの理由を尋ねると、禁煙喫煙の部屋選択ができないだけでした。

館内には有料ですがコインランドリーがありました。これで濡れた衣類も洗濯できる。

それになにより大浴場があるのがいい。久しぶりに足を伸ばしてお湯に浸かれます。

そして、大量のガンプラが展示されていました。

大浴場に向かい汗を流して戻ってくると、本格的な雨になりました。京丹後市を目的地にしておいてよかった。それ以上進んでいたら雨脚が強い中を走っていたでしょうから。

夕食は併設するレストランへ。よくあるハンバーグやステーキのファミレスです。ハンバーグを注文し、ドリンクやサラダ、カレーも食べ放題にしました。

ハンバーグ! 静岡県で食べたきりかな。美味しかった。明日は雨の予報。どこまで進めるだろうか。

コメント

  1. みじぴん より:

    鳥取砂丘は2850件の口コミで4.3をもの高評価なのですね。
    その人気に嫉妬しそうです。
    でも本当に壮大で、ほぼ砂漠ですね。

    Free!みたいな大人気作品は、聖地が特定されていて、本当に羨ましい。
    今日3巻を読んだ「宇崎ちゃんは遊びたい!」なんて、聖地巡礼したくっても、どこが舞台なのかわからない…そもそも聖地が存在しないのかもしれない。
    巡礼!したいのじゃあああっっ!!

    ガンプラで出迎えるなんて、ホテルつかさはノブさんをどうもてなせばよろしいのか、本当によく心得ていると感じました。

    CAT EYEの積算距離、復活したのですね。
    値はあっていると思います。
    私はTwitterやブログを読む楽しみの一つにしたいので、GARMINの距離を採用しておりますが、ノブさんが帰還した時は、フェリーなどの影響がないCAT EYEの距離を採用されるかもしれませんね。
    計測方法が異なるため、今回はSTRAVA、GARMIN、CAT EYEと3つの距離が存在します。

    私も、ツバメの巣は大洗に行った帰りに、トイレの天井に見つけました。
    邪魔をせぬよう、親鳥が去って巣が落ち着いたところで近寄って写真を一枚いただきました(コメント欄には貼れませんが)。
    「強く生きろよ」って応援したくなります。

    • ノブ ノブ より:

      鳥取砂丘が高評価な理由が訪れて分かった気がします。日本ではないみたいでした。

      ファンタジーものでない限り、最近は聖地があるので、巡礼が楽しみ。「宇崎ちゃんは遊びたい」どんな漫画が気になります。

      キャットアイはざっくり距離を合わせました。GARMINとのズレが今後も出てくるでしょうけど、一万キロ以上走る旅だと誤差の範囲かもしれません(笑)

タイトルとURLをコピーしました