【90日目】梅雨の切れ間に天橋立ライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅90日目。今日は天橋立へ向かいたいと思います。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅90日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

ホテルつかさ峰山の朝は大雨

午前6時の京丹後市の天気は雨。しかもかなり強めです。

この雨はお昼前には止むようです。ホテルは10時までにチェックアウトすればいいので、それまでは待機ですね。

それまではコーヒーとクッキーで簡単な朝食。

昨日のうちにダイソーで看板の修理に必要な道具を買いそろえておきました。時間もあるのでホテルで看板を修理です。

午前10時ギリギリでチェックアウト。まだ雨が降っていますが、朝に比べればかなり落ち着いています。

すぐ近くのローソンへ。走る前にカロリー摂取。お腹が空きました。

お握りで補給。店内の飲食スペースで食べながら雨が上がるのを待ちます。
その間にルートの再検討です。当初は日本海側を走る気でしたが、梅雨空による停滞に備え、漫喫の多い南東(福知山市→京都市→大津市)へと進みたいと思います。

天橋立を見に傘松公園へ

午前11時過ぎに天橋立へ向けて走行開始。路面は多少濡れているものの、水溜まりになっていることはなさそうです。

山の方には雲海が走っています。もしかしたら天橋立と雲海のコラボが見られる?と思いつつ、展望台が曇ってて見えない可能性もありそうです。

天橋立には展望台がいくつかあるみたいですが、股のぞきで有名な傘松公園へとやって来ました。

山頂へは徒歩20分かケーブルカーまたはリフトで向かうことができます。今日はリフトが休止中だったので、15分間隔のケーブルカーのみでした。

約5分ほどで山頂へ。

股覗き台がありました。早速やってみよう。

天気だと青空が反射して面白い写真が撮れるのですが、今日は雲海のコラボ。

傘松だんごがあったので、購入。身延山の串切り団子ようなご当地だんごを想像していたのですが、冷蔵庫から出したばかりのような冷たいだんごでした……。

展望台のさらに奥には成相寺というお寺があるのですが、そこのイメージキャラクターらしい。どういうこと? というかBUNBUNさんですね!

元伊勢 籠神社

団子を食べた後はケーブルカーで下山し、その隣にあった籠神社へ。

ここは元伊勢の一つ。

これまた特徴的なお顔の狛犬ですね。

境内の中は撮影禁止でした。茅葺き屋根の本殿は厳かで神妙な気持ちにさせてくれる、そんな場所でした。

天橋立を自転車で渡る

続いては、天橋立そのものへと向かいます。

天橋立は自動車や125ccより大きい排気量の二輪車は通れません。つまり自転車は通れる。ならば行ってみましょう。

天橋立の入り口へとやって来ました。どうやら砂利道のようです。

反対側まで約3.5kmの道のりです。道中には休憩所やトイレがありました。

砂利は細かなものなのでロードバイクでも走行できますが、速度はほとんど出ません。さらに朝降っていた雨を砂利が吸って重い。

半分を過ぎたところに天橋立神社がありました。

そして、その隣には名水『磯清水』が。ここでボトルが補給できる?

と思ったら、どうやら飲むのは自己責任のようです。

そして、アームストロング砲がなぜか置いてありました。

これは大正時代の遺物のようです。近くに舞鶴市があるからでしょうか。

天橋立ライドも終盤。はしだて茶屋を見つけ立ち止まりました。

ここはアサリがおすすめらしく、アサリ丼を注文。

アサリ出汁たっぷりの汁ダク丼。お味噌汁も具がアサリです。あさりの旨味を堪能できました。

橋を渡れば天橋立ライドは終了。

福知山市で夕食 お好み焼ふじでご当地B級グルメ

時刻は15時。まだ30km弱しか走っていません。雨さえ降っていなかったら京都市内まで走れると思っていましたが、出発が遅れた今日は福知山までが精一杯でしょうね。福知山に安宿があるので確保です。

5.3%って。刻むね。

17時過ぎに福知山市内へ。お好み焼き屋ふじで有力です。

ここはテレビでも紹介されている有名なお店のようです。

福知山のB級グルメ『うす焼き』と『ゴムそば』を注文しました。

うす焼きは広島風のキャベツとそば抜きっぽい。

ゴムそばは食感固めの蒸し麺を使った焼そばです。どちらもビールが欲しかった。

本日の宿はニコニコプラザ

本日の宿は福知山市内にあるニコニコプラザです。
もう少し走りたいのですが、この先は京都まで目ぼしい宿泊施設がないため早めの終了です。

ここには漫画喫茶、温泉、コインランドリー、カプセルホテル等が入っており、平日は2000円で温泉とカプセルホテルが利用できます。

この旅でカプセルホテルを使うのは初めて。本当に寝るためのスペースのみ。それに下段。上に人が入ると気になるでしょうね。これなら漫画喫茶の方が快適ですが、ここには温泉がある。温泉は最高でした。

ドリンクも無料で飲むことができます。そう考えるとかなりお得。今日はここで休み、明日は京都市内へ。できれば滋賀県入りも目指したい。

コメント

  1. みじぴん より:

    おお。
    10時時点で降ってますね。
    写真だと分かりにくいですが、水たまり見ると波紋が確認できますね。
    ウェット路面は神経使われたと思います。
    特に遺物拾ってパンク…そう言えばパンクしてませんね。
    ネタの神様も、やっとパンクに飽きてくださったのでしょうか?
    ならば幸いなのですが。

    今回もグルメが光りますね。
    アサリ丼は大きな身がこれでもかとどんぶりを覆っていて食欲をそそられます。
    ゴムそばも食べてみたい。
    味は何となく想像できるのですが、食感が全く想像できません。

    次回91日目のコメントでガーミンコネクトの途中集計を提示させていただきたいと思います。
    ノブさんがブログで公表されたスケジュールの「日数」ベースですと、北海道の50日が大きくて、旅はその半分に程遠い状態です。
    しかしながらノブさんは、ご自身の想定を上回って健脚でございまして、ただ単に距離があるだけならばサクサクと消化できているのが事実です。
    私見で恐縮ですが、3か月かけて日本一周の約半分を消化したという認識です。

    あ。
    遅延があっても、寄り道だけは止めないで欲しいです。
    毎回楽しみにしております。
    寄り道さえしなければ、もっと楽な日本一周であったことは、十分に承知しております。

    • ノブ ノブ より:

      ですね。10時チェックアウト時点ではまだ降っていました。
      スタート後はかなりゆっくりの17~19km/hで走っていました。ブレーキングと前方の遺物確認が主な理由です。

      アサリ丼はこの旅でもかなり美味しい丼に入りますね。貝の出汁はやはり美味い。
      ゴムそばは麺自体も短いし、全然もっちりしていないんですよね。不思議な食感でした。

      途中集計楽しみです。
      北海道はかなり多めに取っていますね。外周走るだけなら2400kmと大したことないんですよね。
      でも、元北海道民なので、試される大地の怖さを知っているだけにバッファ多めです。

      残り半分を3ヶ月で終えられれば10月中旬くらいには東京の土を踏んでいそうですね。
      遅れていても巡礼したい聖地には訪れたいですね。琵琶湖、高山、乗鞍、渋峠。あと木崎湖もちょっと訪れてみたい。寄り道したいところは沢山あります。
      せっかくの旅です。楽しんで走ります(^^)

タイトルとURLをコピーしました