2020年初詣にガルパン聖地の大洗町大洗磯前神社へ往復300kmライド!

ロングライド
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

2020年、ブルベを始めると宣言しましたが、実のところ少し不安。
と言うのも、これまでロングライドで200km前後を何度か走ったことはあっても、300km以上を走ったことがありません。これからに向け、とりあえず300kmを体感しておかなくては。
そう思って地図を眺めていると茨城県の大洗町が目に留まりました。大洗には大洗大磯神社があり初詣に丁度いい。それに今が旬のあんこう鍋も食べてみたい。早起きすればサザコーヒーでマリー様のモンブランケーキも食べられるかも。
そんな感じで未体験の300kmへの不安を沢山のご褒美でかき消して、大洗へ向かうことにしました。いざ、Panzer vor!

本日のルート

Garmin Edge 1030 走行データ



最高速度とケイデンスがバグっています。そんな出せるか!(笑)

旅レポ・フォトギャラリー

都内の信号峠を抜けて国道6号線へ

目的地の大洗まで約130km。限定のマリー様のモンブランケーキを狙うなら午前9時半には到着したいところ。4時間ほどの睡眠を取って午前2時過ぎに出発しました。
1月12日の初ブルベに向けて機材チェックも兼ねて、前照灯は2本、尾灯も2本装備。それにヘルメットにも前照灯と尾灯を装備しておきました。あと、写真のおにぎりリフレクターは100均グッズの寄せ集め。100円ショップに寄ったときに、ふと作れそうと思ってやってみたら意外と上手くできました。
ウェアは「ろんぐらいだぁすとーりーず!」サイクルウィンターシールドジャケットとタイツ。インナーはモンベルのウインドテクトアンダーシャツ。それにおたふく手袋の耳当てと腹巻きで防寒対策バッチリです。

まずは国道15線を北上。信号峠にひっかりながら真っ暗な銀座、秋葉原を通過。都内は1時間で15km進めたかどうかといった具合です。それに方向感覚がボロボロなので国道6号線に入るまで少し迷子になりました。

放射冷却に凍えながら茨城県大洗町へ

江戸川を越えて松戸市へ。この辺りまでくればもう迷うこともありません。国道6号線を水戸方面へ向かって走って行きます。ただ、都内を抜けるまでのゆっくりペースのせいで、このままだと午前10時過ぎに大洗に到着しそう。少しペースアップしないと(汗)

延々と走って茨城県に入り、徐々に空が白んできました。放射冷却で気温が下がって寒く、暖を取るため何度目かのコンビニ避難。

午前7時過ぎになると日が昇ってきました。ようやく暖かくなってくれそうでホッとします。

周囲を見渡すと霜が降りていました。路面もテカテカ光っているところがあったりして、かなり冷え込んだ様子。

100km以上走って道路標識に大洗が登場したところで国道6号線を逸れて東へ。

道中、涸沼沿いを走ってみました。日も昇って暖かくなり、風も穏やかで気持ちがいい。

午前9時10分頃に大洗町へ。国道6号線では信号にあまりひっからなかったことでペースアップできて、ほぼ予定通りの到着となりました。さあ、大洗観光といきましょう♪

サザコーヒーでタダコーヒーとマリー様のモンブランケーキ

大洗シーサイドステーションへ向かい、まずはサザコーヒーでマリー様のモンブランケーキの整理券を貰うべく並びます。午前9時20分前後に並んだ自分で10番目でした。

サザコーヒーさんの開店は午前10時。待っている間、お店の前では『タダコーヒー』が開催。開店前の時間帯は無料で数種類のコーヒーが試飲できる太っ腹企画です。今回試飲したのはガルパンブレンドとケニア。ガルパンブレンドはスッキリした味わいで何杯でも飲めそう。ケニアはコーヒーの後味がしっかり感じられる強さがありました。

午前10時に開店して席に着き、目的のひとつマリー様のモンブランケーキをいただきます。去年、日本一周中に立ち寄って食べて以来です。けっこう甘いケーキですがコーヒーにもよく合う。試飲合わせてコーヒーを三杯も飲める至福のひとときを過ごせました。

【旅164日目】大洗町にてガールズ&パンツァー聖地巡礼ライド!
日本一周自転車旅164日目は大洗へガールズ&パンツァー聖地巡礼ライドです。フォロワーさんとも合流してガルパンづくしな一日でした。

大洗磯前神社へ初詣

サザコーヒー大洗店を出発し、町内を散策しつつ訪れたのは、次の目的地である大洗磯前神社です。いつも近場の神社で済ませてしまうのですが、今年はまだ行っていなかったので初詣としゃれ込みたいと思います。

三が日を過ぎていますが、土曜日とあって行列ができていました。それでも15分くらいで無事に参拝完了です。今年のブルベでSRが取れますように。

おみくじを引いてみた結果は吉。旅行運も良いみたいだし、なにより『種を蒔き水をやれば芽が出る像。自ら光のなかに進み、人を驚かせることも花咲かせる要因になる。経験を積み失敗をも後に生かせ』と新たな挑戦を後押ししてくれているかのようなお言葉に期待が持てます。去年に引き続き、今年も失敗を恐れず挑戦の年にしていきますよ。

Googleマップにも載っているガルパン絵馬。貼り替えられて新しいデザインになっていました。最終章ブルーレイ2巻は来月。今から楽しみです。

神磯の鳥居にも向かいお参り。今年も良いことがありますように。

お昼は絶品あんこう鍋!

さて、参拝客でけっこう人も多い。食事処が混雑する前に腹ごしらえです。楽しみの一つだったあんこう鍋を食すべく近くのお店に突入しました。

意気揚々とあんこう鍋を注文しようとしたところ、二人前からと言われてしまいました。ですが、ご厚意で1人前を作っていただけることに。後から知りましたが、1人前を注文できるお店とそうでないお店があるようです。リサーチ不足でした。

ごぼう、アンコウ、白菜、その他野菜の順で煮ていきます。ぐつぐつと煮える様子だけでお腹が減ってくる。

程よく煮えたところでいただいてみました。まずはお出汁から。あん肝の濃厚さが感じられるピリ辛味な味付けで体が芯から温まります。肝心のアンコウは白身がふわふわ。コラーゲンの部分はプリプリでした。一人前3000円とちょっとお高いお昼になりましたが、初のあんこう鍋は最高でした。それに、他に何も食べられそうにないくらいお腹いっぱいになりました。

大洗シーサイドステーションでボコ発見!

お昼を終えて再び大洗シーサイドステーションへ。やはりガルパンギャラリーは外せない。ひとしきり見て回って外に出ると、下の広場に人だかりができています。

ボコがいました! 今日は13時と15時にふれあいショーを開催しているらしく、お子さんや大きなお友達と写真撮影をしていたりと大人気でした。

初の300km越えライド無事帰宅!

時刻も13時半。そろそろ帰路に着かないと。帰りは海沿いの国道51号線を走ってぐるっと遠回りで帰りたいと思います。

しばらく51号線を走って鹿島市へと入り、トイレ休憩を兼ねて鹿島サッカースタジアム前へ。帰路は足が重いし、腰が痛くなってきました。輪行することも考えましたが初の300km達成へ休み休み走って行きます。

さらに成田、佐倉、船橋と走り、21時半頃にスカイツリー近くを通過。出発が早かったこともあり、眠気も少し出てきました。早く家に帰りたいと気持ちが急いてきます。でも焦りは事故のもと。気持ちを引き締めゴールを目指しました。

大田区平和島に辿り着いたのは23時少し前でした。目標達成で歓喜!とはならず、さっさとシャワーを浴びて寝たいという気持ちでいっぱいで、布団に入ったら爆睡でした(笑)

300㎞走り終えて

ブルベに備えて300kmを経験しておこうライドは事故もなく無事終了。
300km走りきれたのは、前照灯やウェア以外にもロードバイクに導入した新しい装備の影響も大きい気がします。新調したSMPサドルの快適な座り心地に加え、TOKENホイールのDHuezz Zenithは衝撃吸収性も良くスピードに乗ってよく回ってくれて、足への負担が少なくなったように感じられました。

Selle SMP Hell サドルのインプレ お尻の痛みを軽減してくれる柔らかサドル!
ロードバイクあるあるのひとつサドル沼から脱却するべく、イタリアの老舗サドルメーカーSelle SMPの入門用サドル Hell を購入しましたので、使用感をチェックしてみました。
TOKENの軽量チューブレスレディ ホイール DHuezz Zenithを試す!
ヒルクライム向けの軽量ホイール、前後1416gのTOKENチューブレスレディ ホイール DHuezz Zenithを購入しましたので、使用感などをインプレします。

ただ、後半途中から悩まされた腰痛。以前から200㎞前後で腰痛になることが多く、ポジションやペダリングにまだ改善の余地がありそうですので見直していきたいと思います。単に体幹が弱いだけかもしれませんが……。
また、今回は終盤に左足首に軽い痛みも出ました。恐らくこれまでになく何度もクリートを脱着したことが原因でしょうか。一番ユルい設定で起こったことなので、どう対処するべきか考え中です。

とりあえず、今回は走り切れたことが一番。この経験を次に活かしていきたいと思います。

ロングライド
🚴ブログランキングに参加しています!🚴
ランキングボタンを押して頂けると、日々の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ツール・ド・気ままに - にほんブログ村
この記事をシェアする
この記事を書いた人
ノブ

『ろんぐらいだぁす!』をきっかけに2017年春からロードバイクを始めたキャンプとサブカル好きなサイクルツーリスト。
KhodaaBloom FARNA 700-105をメインバイクに絶景とグルメを求めて自転車ひとり旅に出かけ、ロングライド自転車旅行記にブルべ挑戦記、サイクリングの便利グッズやキャンプギアのインプレ、自転車関連書籍・映像作品のレビューを『ツール・ド・気ままに』で公開中。
2019年に日本一周自転車旅15,000kmを完走。次の目標はブルベの最高峰PBPです!

このブログをフォローする
ツール・ド・気ままに

コメント

  1. みじぴん より:

    300kmお疲れさまでした!!

    GARMIN CONNECTでコースを作成されてから走れば、ブルベでのGPS運用の試験が出来たかもしれませんね。
    ブルベ向けにGARMINの表示情報をカスタマイズされている方のブログも、ちょっと読みました。

    私も200と300を早めに決めて、400と600に挑戦したいです。
    一発で認定もらえるとは思っていませんので💦

    • ノブノブ より:

      確かに。GPSの運用も課題ですね。今回のライド、ルート上のコンビニを仮想CPにして、よりブルベっぽく走っても良かったかもしれませんね。

      400、600kmは仮眠を含め、一日だけ走るのと状況が異なりますから、何度か経験するしかないですね。自分も頑張ります^_^

  2. みじぴん より:

    GARMINのナビはトラブルが多いらしく(私も使い辛いと思ってます)、地図ロイドと言うアプリでスマートフォンにナビさせている方も居るようです。
    200と300は事前に走ってコマ地図だけでも何とかする予定です。
    400以降は小型紡錘スマホ買うかも。
    地図ロイド悪くないです。

  3. フウ より:

    大洗良いですね!
    この時期の夜間ライドは凍える寒さだったと思います。
    私も11月と3月に、深夜0時出発で大洗行きましたが、その時期でも寒くて辛かったので…

    あんこう鍋美味しいですよね!
    東京で食べようとすると5000円以上するので、現地で新鮮なあんこうを食べられるのは良いご褒美だと思います。

    • ノブノブ より:

      11月や3月でも夜はかなり冷えますよね。
      寒さの中走った後の大洗は、ご褒美でいっぱいでした。あんこう鍋はこの時期ならでは。本当に美味しかったです(^^)

タイトルとURLをコピーしました