【旅164日目】大洗町にてガールズ&パンツァー聖地巡礼ライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅164日目は大洗へガールズ&パンツァー聖地巡礼してきました。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅164日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

天候を見つつ、ひたちなか市から大洗町へ

快活CLUBひたちなか店で一泊しての朝食。防音個室だと自室で店舗が提供する食事が食べられないのですが、あまりデメリットではないですね。ぐっすり眠れる環境が安価に手に入るメリットの方が大きいです。

昨晩はこの周辺も雨が降っていました。でも今日は雨も上がり、晴れはしないけど雨も降らないようです。3日間の停滞を覚悟していましたが、今日は走れそう。

路面が乾くのを待って午前8時45分頃に快活CLUBを出発。大洗まで15kmの近さでしたのであっという間でした。

大洗駅からガルパン聖地巡礼開始!

午前9時半。大洗駅に到着しました。荷物は快活に置いて来たので今日は身軽なポタリングです。

初の大洗ですが、ガルパンの影響で見たことのある景色でいっぱいです。

駅舎に入って、まずは大洗インフォメーションセンターを訪ねます。

ここもガルパン一色。

ファンにとっては嬉しい限りですが、きっと知らない人が訪れたらびっくりするでしょうね。

インフォメーションセンターでスタンプラリーの用紙を見つけました。適当に回るつもりでしたが、せっかくなのでスタンプ集めをしながら大洗を散策したいと思います。最初は秋山優花里。オッドボール三等軍曹であります。

サザコーヒーでマリー様のモンブランケーキ

スタンプラリーを開始する前にサザコーヒーに立ち寄りました。お目当ては『マリー様のモンブランケーキ』です。

営業時間10分前に到着しましたが、すでに行列。整理券を受け取って待ちます。待っている間に飲み物を聞かれたので、ここはダージリンにしました。

でも、サザコーヒーさんはバリスタの大会で上位入賞するお店。コーヒーにしておけばよかったかな、と今さらながらに悩みます。

でも、ガルパン聖地巡礼ですし、結局はダージリンで。

お目当ての『マリー様のモンブランケーキ』は、上段はマロングラッセとスポンジ。下段はサクサクのメレンゲ。程よい甘さで美味しかった。次に訪れた時はコーヒーですね。

大洗シーサイドステーションを散策

補給後は、サザコーヒーの入っている大洗シーサイドステーションを散策。ここも作中で登場するショッピングモールです。

この辺りは劇場版でも登場した場所かな。

このエスカレーターから戦車が下ってくるシーンがありました。そこを登って2階へ。

ここもアニメで戦車が通っている。そう考えると不思議な感覚です。確かシーサイドステーションにスタンプがあったはず。どこだろう?

あっちこっちと探し回った結果、サザコーヒーの裏手の駐輪場の近くにありました。

ここのスタンプは武部沙織ちゃんでした。

大洗ガルパンギャラリー

大洗シーサイドステーションのモール内で1番賑わっているのはきっとここ。大洗ガルパンギャラリーです。

ショーウィンドウを見るだけでも楽しいですが、中に入りましょう。

店内に入って右手にスタンプ発見。ここは杏会長ですね。

店内は入って左手がグッズ販売コーナー、右手が展示コーナーです。

ココスのキャンペーンで使われたスタンディングボードがいっぱいでした。

水戸市にホームタウンを構える水戸ホーリーホック。スポーツ×サブカルのコラボって一昔前だと考えられなかったけど、今はけっこうメジャーになってきてますよね。

大洗はアニメで町おこしの良いモデルケースになっていますよね。小さくコソコソ。いきなり一気に変えたらここまで浸透しなかっただろうな。

軽食喫茶ブロンズで鉄板ナポリタン

シーサイドステーションで長居し過ぎてお昼前になってしまいました。これから商店街を見て回ろうと思っていたら、軽食喫茶ブロンズの前を通りかかりました。

せっかくなので、ここでお昼。作中に登場した鉄板ナポリタンで昼食です。

ドリンクもセット。コースターもガルパン。店内もガルパンで統一されていました。

半熟タマゴに下はケチャップソースたっぷりの中太ナポリタン。ガッツリ系でボリュームも多く、お腹も満たされました。

食べ終わったらお土産にコースターをいただきました。ブロンズには他にアンチョビパスタなど美味しそうなメニューがいっぱい。また食べにきたい。

ガルパンだらけの商店街を散策

満腹なので少しカロリーを消費しないと。さっそくガルパン聖地巡礼を開始です。ブロンズ近くの大洗町役場前。ここも劇場版で派手に壊されていました。

スタンプポイントも発見。信金の入り口の所にありました。

生徒会副会長の小山柚子スタンプゲットです。

そして、反対側は商店が建ち並んでいます。

そして、これから大抵のお店にあることを知る等身大パネルです。

たぶん、作中の登場ポイントと等身大パネルをコンプリートしようとすると日が暮れます。一日じゃ終わりません。

戦車が突っ込まれたことで有名な肴屋旅館ももちろん写真に収めました。

ん? スタジオタイタニック? ガルパンではなく、SHIROBAKOで登場した店舗って大洗にあったんですね。

焼きたてパンのブリアン。美味しそう。でも満腹なのでスルー。

釣具屋でもガルパン。

もう、どこもかしこもガルパンだらけでした。

大洗ホテルと大洗磯前神社

商店街を抜けて大洗磯前神社の大鳥居前へとやって来ました。

まずはスタンプポイントの大洗ホテルへ。

スタンプは売店に入ってすぐ。誰のスタンプか押す前から分かる気がします。

冷泉麻子ちゃんのスタンプゲットです。ファンの方が置いていったであろうイラストの数々。愛に溢れていますね。

続いて、大洗磯前神社へ。ここもスタンプポイントです。

本殿はこの上か。

階段キツい。でも、登り切ると海が見えて良い景色ですね。ちなみに作中ではここを戦車が通っています。

とりあえず、スタンプを押すべく境内へ。

残り少ないですが、旅の無事を祈願です。

ここに来て見たかった巨大絵馬もありました。この絵馬。Googleマップでも検索して引っかかります。最早、歴史的建造部の域です(笑)

スタンプポイントは絵馬の左隣にある門の前にありました。

ここは桃ちゃんでした。

ガルパンが町おこしの原動力になっていますが、今も昔も大洗で1番有名なのは神磯の舞台ではないでしょうか。

元旦のご来光とか見られたら最高でしょうね。ここでの絶景をいつか見たいです。

アクアワールド茨城県大洗水族館へ

次の目的地はアクアワールド茨城県大洗水族館。その手前でガルパンのラッピングバスを発見。

アクアワールド茨城県大洗水族館は中心部から少し離れています。ここも作中の登場箇所でスタンプポイントです。

スタンプポイントは売店の手前。その奥にフードコートがあるのですが、どれも美味しそうでした。なぜ人間に胃袋が一つしかないのか。

主人公の西住みほちゃんスタンプゲットです。あとはマリンタワーを残すのみ。

大洗マリンタワーでスタンプコンプリート!

ぐるっと回ってシーサイドステーション近くのマリンタワーへ向かいます。その途中のガソリンスタンドもガルパンでした。

ラストスタンプポイントの大洗マリンタワーへ。

館内の1階に等身大パネルが並んでいました。

その奥にありました。スタンプポイント。

五十鈴華さんゲットです。

スタンプもコンプリートしたのですが、せっかくなので展望台に上ってみます。

展望台は有料ですが、2階のカフェは無料で入れるみたいです。

大洗の町並みが一望できます。こちらは大洗のフェリーターミナル。

大洗駅方面。

大洗の南側です。この先が千葉県房総半島。台風被害で深刻な状況が続いている地域もあります。早く元の生活に戻れることを願うばかりです。

フォロワーさんと大洗を散策

大洗マリンタワーを降りて、一緒に走ろうとお約束していたフォロワーさんと合流。ここからは2人で大洗を散策してきます。

再び大洗磯前神社へ。記念に一枚撮ってもらいました。普段はレーパンですが今日はユルポタだったので短パンです。こうして見ると日焼けが凄いな……。

神社近くの大洗シーサイドホテルへも立ち寄ります。と言っても中に入るわけではなく、外側に用があります。

劇場版で砲撃された跡が再現されていました。

そして、再びのアクアワールド。

ひとりの時はスタンプ押してすぐに出てきてしまったのですが、どうやらここに声優さんのサイン色紙があるようです。

さらに登場キャラクターの住民票も飾ってありました。

ここもしっかりガルパンしてました。もう一度戻ってきてよかった。

そして、肴屋旅館も。

数日前にダー様誕生祭があったそうで、その時の花が飾られていました。誕生日は平日だったのに大勢の方が詰めかけたのだとか。

大洗駅にも立ち寄ります。

ここでは入場券を購入して駅構内に入ります。どうやらこの奥にも色々とあるようで、こうして入る発想自体なかったのでフォロワーさんには感謝です。

確かにここも見ておくべきですね。

駅のホームに出てみると、外れの方にラッピングのディーゼル機関車が停車していました。

さらに少しホームで待っていると運行中のラッピング機関車が入ってきました。

どうやら停車していたものとはデザインが違うみたいです。

ラッピング機関車も見られて満足。スタンプラリーの景品を引き換えにインフォメーションセンターへ。

景品はポストカードでした。

とんかつレストラン『クックファン』の夕食は『ガルパンかつ』

大洗から一度ひたちなか市の快活CLUBに戻ってからフォロワーさんと水戸市内にやってきました。

水戸と言えば水戸黄門ですよね。あとは納豆でしょうか。

中心部を少し散策して、とんかつレストラン『クックファン』で夕食です。

会長のパネルがお出迎え。

クックファンはガルパンを全面的に応援しているみたいですね。

とんかつも戦車。ここで注文するものが決まりました。

ガルパンかつを注文。車体を豚カツ、砲塔をメンチカツ、砲身をアスパラガスで表現した創作豚カツ。フォロワーさんはハムかつ装甲の付いたガルパンカツ(H型)です。

箸もガルパンデザイン。

爪楊枝立てもしっかり戦車しています。肝心のとんかつのお味ですが、カツもカリッと揚がっていてジューシーでした。ご飯、キャベツ、味噌汁がお代わり自由。満腹になりました。それにご馳走様です。このお礼はいつか他の日本一周チャリダーさんを支援することで返させていただきます。

コメント

  1. みじぴん より:

    ノブさんをして「一日じゃ終わりません。」と言わせるとは、流石大洗。
    私はシャッターを切りはじめて小一時間で、自分が何をしているのか判らなくなりました。
    巨大な何かを相手に、無為にもがいている気がしたのです。

    • ノブ ノブ より:

      最初は作中の登場箇所を巡るだけだったのに、あちこちにパネルが立っているので、こうなると町全体が聖地化している感じですよね。
      大洗はアド街感覚で自由に見て回って、ディープなポイントを探したりすると面白そうです(^^)

  2. フウ より:

    大洗のガルパン熱は凄いですね!
    私も海楽フェスタの時に大洗まで走ってきましたが、とても1日では回りきれませんでした。
    時間ができたら、一泊してゆっくり散策したいです。

    それにしても、真っ黒に焼けましたね(笑)

    • ノブ ノブ より:

      大洗のガルパン熱にはびっくりしました。
      次来るときは一泊して夜の居酒屋に入ってみたいです。そんなところにもガルパンがあったら胸熱です(^^)
      普段気にしないのに、写真で見ると日焼けがはっきり分かりますね(笑)

  3. 山川 より:

    ノブさんの旅を最初からブログでずっと拝見させて頂いております。旅が終盤になり、胸が熱くなって思わずコメントを残しました。頑張って下さい。応援しています。

    • ノブ ノブ より:

      応援いただきありがとうございます!
      あと少しで千葉県。そして東京です。旅の終わりが見えてきました。最後まで気を抜かず走り切りたいと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました