落下し故障したGarmin Edge 1030を有償修理に出してみた!

コラム
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

数週間前の話ですが、こんな事がありました。

今見ても痛々しい……。今回は、Garmin Edge 1030 の修理記録です。

Garmin Edge 1030 の修理記録

6/7(日) Garmin落下アクシデント発生!

ことの発端は6月7日の日曜日。久しぶりに外を走っていた時のことです。車通りの多い幹線道路を走行中に、Garminの純正マウントから突如、サイコンが外れ、飛び跳ねたかと思ったら一瞬のうちに視界から消えました。

!? えっ? お、落ちた!?

すぐに歩道に上がって引き返します。すると、Garminさんが車道に転がっているじゃありませんか!?

回収しようにも車が多く、手が出せません。サイコンのすぐ側を通り過ぎて行く車をヒヤヒヤしながら見守ります。
もしかしたら、手前の信号が赤になるまで踏まれないかも、と淡い期待をしていていましたが、そこに、1台の中型トラックが……。

パキッ……。

赤信号になって車が通らなくなったところで回収作業。拾い上げてみると画面は割れ、ボタンを押しても反応がありません。Garminさんは還らぬ人と成り果てていました。

ショックで頭真っ白です。コロナの影響で久しぶりに走ってみればこの有様。落ち着いたところでTwitterからGarminさんのご臨終報告をしていると、フォロワーさんから修理ができることを教えてもらいました。

これまで、修理は高く付くので買い換えを優先していたのですが、Garmin Edge 1030が2万円で戻ってくるなら安いし、箱からすべて一式保管していたので、修理に出してみることにしました。

6/7(日) Garminへ修理の依頼

何はともあれ、修理の依頼です。Garminのサポートサイトに修理の依頼ページがありましたので、そこから依頼を出すことができました。
端末のシリアルNoと購入日を入力して、受付開始です。

その後、故障した状況や今後やり取りするメールアドレスなど、必要な情報を打ち込んで完了。保証期間は過ぎていましたので、この時点では恐らく有償修理が濃厚です。

6/9(火) Garminから端末の発送依頼通知

修理依頼から2日後、メールにGarminから連絡がありました。どうやら、修理依頼が受理されたので端末を送ってくれとのこと。

■お送り頂くもの
・修理受付No XXXXXX を配送送り状の備考欄に大きく記載して下さい。
(または、メモ紙に大きく記載して同梱して下さい)

・製品本体
・保証書(ご購入日、販売店様捺印)
 ※捺印等がない場合は、レシート・納品書等を添付してください。
 ※保証書がない場合はシリアル番号から情報を確認させて頂きますが、有償での対応になる可能性がございます。何卒ご了承くださいませ。
・本メール写しの印刷
 ※可能であれば同梱をお願い致します。

■修理品送付先
〒354-0036
埼玉県富士見市ふじみ野東1丁目7番地6
Tel 049-267-9114
Fax 049-266-1212
ガーミンジャパン株式会社 修理受付

6/10(水) 端末をGarmin宛に発送

連絡が着た翌日。適当な箱を見つけて、本体、保証書、納品書、メールの写しを梱包。修理送付先へと発送しました。

6/18(木) 修理受付と見積到着

それから1週間ほどして、修理前の検査が完了し、修理金額が正式に確定。サイトから有償修理にOKの返信をしました。

6/24(水) 修理完了と発送連絡

そして、そこから約1週間ほど。修理完了の連絡と発送連絡が届きました。どうやらクロネコヤマトの着払いになるようです。
その間、振込先の通知もなくどうやって支払うのか不安でしたが、なるほど着払いか。

6/25(木) Garmin受け取り!

そして、翌日。荷物を受け取りました。クロネコヤマトの着払いってクレジットカード使えないんですね。クロネコメンバー割、nanaco・WAON・Edy・交通系電子マネー・Tポイントの電子決済はできるらしいですが、そのどれにも2万円分のチャージはしていませんでした。現金があって助かりました。

箱を開けて、さっそく起動。聞きなれた起動音がして立ち上がりました。あとは購入した時と同じように初期設定をして、Garmin Express経由でGarmin Connectへ端末を登録して終了です。

Garminのサイトにも2台目以降のデバイス登録の手順が公開されていましたので、参考にするとよいかもしれません。

Garminのサポート有償修理を依頼してみて

掛かった期間は3週間ほど。思っていた以上にスムーズに手続きができ、唯一、支払方法が分からなくて進捗が止まっているんじゃないかと不安だった以外は、特に気にする点もなく修理(交換)され、戻ってきました。買い換えずに済んだので、想定していたよりも安く済んでよかったです。

故障してしまったGarmin Edge 1030は購入から2年以上経過しており、そろそろバッテリーもヘタってくる頃合いでしたので、バッテリー交換(※バッテリー交換も修理と同額)をしたと思えば、まあ悪くなかったのかな。今後は、ストラップを付けるなど対策して、再びお世話にならないよう気を付けたいと思います。

コラム
🚴ブログランキングに参加しています!🚴
ランキングボタンを押して頂けると、日々の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事をシェアする
この記事を書いた人
ノブ

『ろんぐらいだぁす!』をきっかけに2017年春からロードバイクを始めたキャンプと旅とサブカル好きなサイクルツーリスト。
グルメと絶景を求め各地を巡るロングライド自転車旅行記にブルべ挑戦記、サイクリングの便利グッズやキャンプギアのインプレ、自転車関連の書籍や映像作品のレビューをブログ『ツール・ド・気ままに』で公開中。

2019年に日本一周15,594km(172日間)を完走。2020年はブルベに初参加しSR獲得。ブルベの最高峰PBP完走が今の目標です!

◇所有自転車
KhodaaBloom FARNA 700-105
Birdy Standard Disc

このブログをフォローする
ツール・ド・気ままに

コメント

タイトルとURLをコピーしました