Zwiftライドレポ『Tour de Zwift – Stage 3 (A) 』も無事完走

Zwift
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

今回のZwiftライドレポは、Zwift最大の祭典『Tour de Zwift』、その第3ステージのライドレポです。

Tour de Zwift とは

1月3日~1月31日まで行われるZwift最大のサイクルイベントで、Zwiftに存在するすべてのエリアを走り渡りながら、全9ステージで開催されます。9ステージすべてを完走すると「TOUR DE ZWIFT」キットがアンロックされ、記念ジャージを手に入れることができます。ちょうどお正月明けから行われるので、年末年始で飲み食いした体をシェイプアップするにはもってこいなイベントです。

【Tour de Zwift ステージ3】

8日14:00〜10日13:00までステージ3を開催!

今度は大西洋を越えて??ロンドンへ。

このコースは世界最大のサイクリングの祭典 Prudential RideLondonをもとに作られています。

ロンドンが平坦だと思っている人はご注意!⚠️
ロンドン中心部を周ったあと、道の曲がりくねったのどかなサリー州に入り、Keith Hillのきついクライムが待ち受けています。

ステージ3の様子を観てみましょう。

-コース詳細-

◆グループA(長距離)
1周の距離: 36.4km
1周あたりの獲得標高: 433m
周回数: 1
ウォームアップの距離: 0km
ウォームアップを含む合計走行距離: 36.4km

◆グループC(女性限定)
1周の距離: 36.4km (22.6マイル)
1周あたりの獲得標高: 433m (1,420フィート)
周回数: 1
ウォームアップの距離: 0km
ウォームアップを含む合計走行距離: 36.4km

出典:Zwift Japan Facebookより

Tour de Zwift – Stage 3 (A) 走行ルート

Garmin Connect 走行データ

Zwiftライドレポ・フォトギャラリー

仕事終わりのギリギリ滑り込みで参加し、ロンドン塔前からサードステージがスタートしました。

今回はなんと1,800人以上が参加しています。ものすごい大集団が形成されている……。

Stage3はこのトラファルガー広場前を中心に東西南北行ったり来たりします。

10kmを走った頃には2,000人以上の参加者となりました。

13km地点。バッキンガム宮殿前のビクトリア記念堂を横切っていきます。ロンドンは実在の観光名所を走れるのがいいですよね。

さらにウェストミンスター宮殿を通過。

スローン・スクエア前を通過します。

開始から35分が経過し、1400位台から900位台まで上げることができました。

残り10kmを切りました。テムズ川沿いを走って行きます。

ロンドン市内は平坦と思いきや、至る所にアップダウンが潜んでいます。

スタート地点近くまで戻ってきました。タワーブリッジを渡って、ロンドン地下鉄の入り口へ向かいます。

ロンドン地下鉄の線路を走る奇想天外なコースもあります。これも仮想世界の醍醐味ですね。

地下鉄を抜け、残り5km。ヒルクライムコースのスタートです。

残り2km。順位を700位台まで上げることができました。

走り始めて1時間が経過。残り1.1km。終盤のヒルクライムは疲れますね。

残り600mになり、登りは終了。あとは平坦をラストスパートです。

残り300mでゴールゲートが見えてきました。

あと120m。同順位の選手たちと抜きつ抜かれつのデッドヒート!

どうにか体一つ抜け出して、フィニッシュです。

今回の順位は738位でした。2,000人以上参加した中でまずまずの順位と思いたい。

Stage 3を走り終えて

Zwiftのロンドンは丘を駆け上るコースが豊富で、普段はヒルクライムコースをメインに走っていました。その分、市街地を走ることはあまりしていなかったので、観光名所巡りを兼ねてロンドン市内をぐるっと回れたのは新鮮でした。後半のヒルクライムコースは斜度10%が時々出てきますが距離も5kmほどと短く、6~7%がメインのため登りやすかったです。欧州の方に比べ華奢な体格であることが多いアジア系の参加者にとっては、終盤で追い上げできて白熱するコースだったのではないかなと思います。
以上、Tour de Zwift – Stage 3 (A) のライドレポートでした。

Zwift
ノブをフォローする
ツール・ド・気ままに

コメント

タイトルとURLをコピーしました