【109日目】新潟県北上ライド!直江津から新潟市内へ

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅109日目は新潟市内へ向け北上ライドです。

本日のルート

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

快活CLUB上越市役所前店から出発もハプニング!

快活CLUBの無料モーニングで朝食。岐阜と長野のヒルクライムで酷使した太股も、早めに休んだことでだいぶ良くなってくれたようです。

昨日の台風は温帯低気圧になって抜けていったので、今日は風も穏やかそうですね。風の有無は走りやすさに直結しますから、有り難いです。

午前7時前に快活CLUBを出発です。今日は新潟市を目指します。次の目的地である佐渡島へのカーフェリーが出ているのですが、最終は19時発で22時半到着。それでは夜になってしまうので、その一つ前の16時発がベスト。

今日は平坦区間が多いので、パニアバッグ装備でも速度を出せるはず。まずは国道8号線を走って行きます。

ですが、信号ストップで止まる直線に異音がして、緊急停止。出発して早々にパンクしました。

しかも釘……。こんなの刺さるのかぁ。でも綺麗に刺さってくれたお陰でタイヤ自体に裂け目はなく、チューブ交換で対応できました。

チューブ交換を終えて走り出そうとしていると、声をかけられました。この日本一周の旅では良くあることなのですが、顔を向けると以前勤めていた会社の先輩が2人。どうやら休日だったので応援に駆けつけてくれたようですが、かなりびっくりしました。

日本海フィッシャーマンズケープで鯖サンド

昼ご飯を一緒する約束をして先輩方は車で先に行ってもらい、自分はマイペースで進んでいきます。今日はなんだか変な日です。

午前9時半に柏崎市の日本海フィッシャーマンズケープに立ち寄りました。会社の先輩方は一足先に焼き鯖を堪能していました。

ここでの補給は鯖サンドです。揚げた鯖とレタスに生タマネギをパンに挟んだだけのシンプルなサンドイッチです。

でも、そこにレモン汁をたっぷりかけて胡椒を振れば最高に美味いサンドイッチに。本当に美味い!

道の駅『良寛の里わしま』

柏崎市を抜けて国道8号線と161号線との分岐点へ。ここからは161号線を走って新潟市を目指します。

国道161号線はゆるーい登りです。道中、道の駅『良寛の里わしま』へ立ち寄りました。

何気ないことですが、サイクルステーションに何があるのかをこうしたアイコンで知らせてくれるのは良い試みですね。

この道の駅では、ガンジー牛という日本では希少種の牛乳を使用したガンジーソフトクリームが有名らしく、そのソフトクリームとかき氷を組み合わせた『氷のごちそう』をいただきました。ほのかな酸味と冷たい氷が暑さを少し和らげてくれます。

昼食は『回転寿司 廻る鼓響 吉田店』

道の駅『良寛の里わしま』から先は越後平野を走ってきます。

辺り一面が田園風景。

走っても走っても。

田んぼばかり。流石は日本の誇る穀倉地帯。素晴らしいですね。良い景色です。

越後平野を燕市まで走り『回転寿司 廻る鼓響 吉田店』で合流して昼食です。

回転寿司をご馳走になりました。久しぶりのお寿司美味い。

今日は新潟市の快活CLUB 新潟赤道店で一泊

先輩方とは昼食後に別れ、ひとり旅を再開。新潟市へと入りました。

新潟市内へと入ったのが16時前。交通量が一気に多くなると走りにくいですね。今日の佐渡島入りは諦め、明日朝一で

新潟市市役所前。

夕飯は十割そば会 新潟赤道店へ。

まかない十割そばセットを注文。

コシの強めの蕎麦につゆはあっさりめですね。そもそも十割り蕎麦ってこんなにコシがあったっけ?

あっさりめのつゆを使っているからか、丼ものもあっさりめ。でも、さっぱり食べられますね。

快活CLUB 新潟赤道店へ。

ここは防音個室、無料シャワー、有料コインランドリーのある旅人仕様な快活です。

明日は朝一の船便で佐渡島へ向かいますので、早めに休もう。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク