ろんぐらいだぁすとーりーず!コミックス第1巻発売!

自転車関連本・映像作品

こんにちは。ノブです。

自分がロードバイクを買うきっかけになった自転車漫画『ろんぐらいだぁす!』。これまで連載していた一迅社からブシロードへ移籍して、タイトルも新たに『ろんぐらいだぁすとーりーず!』として再出発。

そして、ついにコミックス第1巻が2021年6月8日に発売となりました!

ろんぐらいだぁすとーりーず!とは?

駅前で見かけた折りたたみ自転車にひと目惚れ。
その勢いのまま貯金を全額下ろして、地元のショップで折りたたみ自転車を購入してしまった
倉田亜美(大学1年生)は、幼馴染みの葵、大学の先輩である、雛子、弥生と一緒に週末にサイクリングを
楽しんでいる。

「ロードバイクを手に入れたら世界ががらりと変わっちゃうかもよ?」
そんな言葉をきっかけに、ロードバイクを購入した亜美は、その走行性の高さに驚く。
ペダルに足を乗せ、踏み出したその瞬間、ペダルの軽さ、スピード、加速感、
ロードバイクに乗って感じるすべてが、今までに体験したことのない、まったく違うものだったのだ。

ロードバイクという、新たな相棒を手に入れ、自転車のさらなる世界へと足を踏み入れた亜美。
彼女の自転車ライフが、さらに深く動き出す!!

ブシロード公式サイトより

ろんぐらいだぁす!となにが違うの?

『ろんぐらいだぁすとーりーず!』は、『ろんぐらいだぁす!』の正当な続編で、『ろんぐらいだぁす!』のコミックス最終10巻からの続きとなっています。

『ろんぐらいだぁすとーりーず!』単体で読み進めても楽しめますが、主人公の亜美ちゃんの成長や各キャラクターの関係性といった部分は『ろんぐらいだぁす!』で多く描かれていますので、『ろんぐらいだぁす!』を先に読むことでより楽しめると思います。

また、ブシロード移籍を機に新装版が刊行されていますので、購入するなら新作エピソードが載っている新装版がオススメです。

ろんぐらいだぁすとーりーず!
ストーリー 駅前で見かけた折りたたみ自転車にひと目惚れ。 その勢いのまま貯金を全額下ろして、地元のショップで折

特典も盛りだくさん!

コミックス第1巻では、コミックス単体の他にサウンドドラマが収録された特装版も同時発売しています。



さらに書店限定特典も豊富ですので、ぜひチェックしてみてください。


ちなみに自分は、虎の穴で単行本を、ゲーマーズ!で特装版を購入しました。

虎の穴特典は、4Pの描き下ろしリーフレットと紗希さんのおっぱいボトルカバーです。マウスパッドはよく聞きますが、まさかボトルカバーとは……。

ケージに取り付けてもスゴイ存在感です……。これは是非とも弥生さんのボトルカバーも発売してもらい、ダブルボトルにしてみたい。

単行本第1巻の見どころ!

個人的に第1巻の見どころは大きく分けて2つあります。

佐伯さんの大躍進!

一つ目は、佐伯さんが大きくクローズアップされたことです。これまでサブキャラクターとして描かれていた佐伯さんが、『ろんぐらいだぁすとーりーず!』では主要キャラクターに大抜擢。FORTUNAメンバーと絡む機会が大幅に増えました。

こうした変化は、新章スタートに合わせた新キャラ投入の必要性以外に、主人公である亜美ちゃんが単行本10巻までにサイクリストとして大きく成長したことと無関係ではないのだと思っています。

世の中の大多数のサイクリストは、ロングライドのような長距離を走ることをあまりしません。そのため、これまで通りに亜美ちゃん視点で話を進めてしまうと、走れる人には理解してもらえますが、のんびり走る派やこれからサイクリングを始める方を置いていってしまいがちです。

そこでゆるポタ志向なサイクリストにも感情移入してもらえるキャラクターとして、初心者サイクリストの佐伯さんがメンバーに選ばれたのでしょうね。

そして、出番が増えたことにより、佐伯さんの可愛らしい姿がたくさん見ることができるようになりました。仲間と出会えたことで表情豊かに描かれる佐伯さんは必見ですよ。

ブルベ編スタート!

そして、もう一つが『ブルベ』。『ろんぐらいだぁす !』からブルベはこの作品の重要なテーマでしたが、亜美ちゃんが未成年でサイクリストとして成長途中だったこともあり、実際に走ることはありませんでした。

ですが、今作では学年も上がり二十歳になりました。ついに亜美ちゃんが200kmブルベに挑戦します。これまで失敗を重ねながらも、持ち前の前向きさで克服してきた亜美ちゃん。果たして初挑戦のブルベでは、どんな壁が目の前に立ちはだかり、乗り越えていくのか、それが今からとても楽しみです。

しかし、それだけではこれまで通りに亜美ちゃんの物語が進むだけ。この『ろんぐらいだぁすとーりーず!』では、それぞれのキャラクターにスポットを当てることにも力を入れていて、それは前作の新装版に収録された新作エピソードにも現れています。

このブルベ編で注目したいのは雛子さん。これまで亜美ちゃんの成長を見守ってきた雛子さんに新しい役割が与えられています。ブルベ運営というとても責任のある役割です。この200kmブルベを終えたとき、雛子さんが何を思い、そしてその結果をどう自分の糧にしていくのか。雛子さんの成長物語も、ブルベ編の見どころの一つではないでしょうか。

まとめ

新たなメンバーと新展開で盛り上がりを見せる『ろんぐらいだぁすとーりーず!』。これからキャラクターたちがそれぞれどんな成長を見せるのか、今後のストーリー展開が楽しみです。

ご興味を持っていただけたなら、ぜひブシロードWEBをご覧ください。序盤の3話分を無料で読むことができますので、まずはこの試し読みでロングライドの世界に触れてみましょう!

第1話 / ろんぐらいだぁすとーりーず! - 漫画:三宅大志 | コミックブシロードWEB|人気作が無料で読めるWEBマンガ!
自転車に乗って、いろんなところへ出かけてみよう! そこには味めての経験が待っているハズ!! 運動が苦手な女子大生・倉田亜美が自転車と出会い、サイクリングを通して成長していく、ハートフル(?)サイクリングストーリー。

自転車関連本・映像作品
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事をシェアする
この記事を書いた人
ノブ

『ろんぐらいだぁす!』をきっかけに'17年春からロードバイクを始めたキャンプとサブカル好きなサイクルツーリスト。
 
グルメと絶景を求め各地を巡るロングライド自転車旅行記にブルべ挑戦記、サイクリングの便利グッズやキャンプギアのインプレ、自転車関連の書籍や映像作品のレビューをブログ『ツール・ド・気ままに』で公開中。
 
'19年に日本一周15,594km(172日間)を完走。'20年はブルベ初参加とSR獲得。ブルベの最高峰PBP完走が今の目標です!
 
◇所有自転車
KhodaaBloom FARNA 700-105
Birdy Standard Disc
 
ヘッダー画像のキャラクターは『びわっこ自転車旅行記』の大塚志郎先生に描いていただきました。
 
フォローはこちらから▼

このブログをフォローする
ツール・ド・気ままに

コメント