【旅97日目】福井ラストライドは東尋坊へ 石川県入りのご当地B級グルメライド!

日本一周
スポンサーリンク

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅97日目は福井県を離れて石川県入りを目指します。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅97日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

快活CLUB 福井米松店

快活CLUBのいつも通り朝食。毎回ながらこの絵はいるのかなと思ってしまいます。

今日は終日曇りのようです。ですが、明日は晴れそう。なら今日の雨はないかも。でも、気になるのはその先なんですよね。乗鞍へ向かいたいのですが、雨の中を登るのはキツそうだ。

準備を整えて、午前7時過ぎに出発です。

東尋坊へ

今日は海沿いを走るので、まずは名所の東尋坊へ。福井市内は朝の通勤ラッシュなのか道路が渋滞していて抜けるのが大変でした。

出発から1時間半。東尋坊入り口までやって来ました。

まだ9時前ですが、売店や食事処はやっているみたい。でも観光地は高いね。

悪行を重ねていた東尋坊を酒に酔わせて突き落としたのが由来のサスペンスドラマの定番ロケ地です。

近づいて岩の上から写真を撮りましたが、下を見るのが怖かった。

北上ライドで昼食難民に

東尋坊を出発する頃には雲が少しずつ晴れてきました。

青い空を見るのは久しぶり。そして日差しや自分の影を見るのも久しぶりでした。

北潟湖畔を走っていると自転車道がありました。でも、2~3kmでなくなって車道を走ることになってしまいました。

午前10時半頃。加賀市に入りました。石川県入りです。

このまま走り続けてお昼時に小松市へ。

小松うどんや塩焼きそばが有名らしいのですが、連休明けのためか行った先は軒並み定休日でした。

仕方ないので、コンビニで補給。

遅めのお昼はご当地洋食のハントンライス

走り続けて白山市へ。キッチンユキ松任本店があったので、立ち寄りました。

石川県のB級グルメ『ハントンライス』。どんなものか食べてみたい。

オムライスに白身魚のフライが乗った金沢のご当地洋食でした。味は見た目から想像した通り。

ちなみに名前の由来はハンガリーのハンにフランス(又はハンガリー)語でマグロを意味するトンを組み合わせた造語らしいです。

ようやくご当地グルメお腹も膨れ、満足。金沢市内へと向かいます。

金沢市へ花咲くいろは聖地巡礼

金沢市内に到着し、国道157号線に架かる犀川大橋へ。ここを渡ると金沢の中心部。そして、アニメ『花咲くいろは』で金沢市内が8、9話で登場するのですが、その時にちょこっと出ていました。

プレーゴ(PREGO)。ここは18話に登場しているようです。

プレーゴ(PREGO)内のカフェ。カフェ・アルコ プレーゴも写真に収めました。

そして、百万石通り前の『しいのき迎賓館』。ここはアニメとほぼ同じアングルで写真が撮れました。

さらにリファーレ前です。

そして、金沢駅西口。さくっとですが、聖地巡礼してみました。

兼六園と金沢城公園を散策

今日は金沢市内で一泊。まだ明るいので、兼六園を散策してみたいと思います。

チケットは310円。購入して中へ。

日本三大名園との呼ばれているだけあって、園内は整備され、どこも綺麗です。

兼六園の隣にある金沢城公園も訪れました。こちらは見るだけなら入場無料です。

兼六園近くの売店で金箔ソフトクリームをいただきました。金箔の味の食レポは難しい……。無味。

ゴーゴーカレー 金沢駅総本山

夕飯は金沢のB級グルメである金沢カレー。定番ではありますが、ゴーゴーカレーにしました。

総本山限定『のと豚カレー』にロースカツを追加でトッピングします。

兼六カレーなんてあるんですね。東京だとメジャーカレーの名前で売られています。

コクのあるカレーにカラッと揚がったロースカツ。ソースの酸味がカレーともよく合います。キャベツがお代わり自由なのも良いですよね。

快活CLUB リラックスルーム 金沢駅東口店

快活CLUB リラックスルーム 金沢駅東口店へやって来ました。

ここは繁華街店舗なので、自転車は近くの市営駐輪場へ。

リラックスルームと銘打っているだけあって設備は綺麗です。

自動受付と会計までできるっぽい。

漫画の数は少ないみたいですが、この店舗も個室なのでぐっすり眠れそうです

コメント

  1. みじぴん より:

    「快活CLUBのいつも通り朝食」の絵ですが、mandatoryです。
    飛ばせないタイプのOPです。
    宇宙戦艦ヤマトを見るとき、OPで気持ちが盛り上がります。
    アレです。

    おおお、梅雨の最後っ屁が迫ってますね。
    それでも能登半島に突撃しちゃう、男前なノブさん。
    工程が、工程が…ハラハラする!

    花咲くいろは、懐かしいですね。
    「屈伸からのうさぎ跳び」
    P.A.WORKSと言えばSHIROBAKOの聖地の一部が上高地周りですね。
    →高山→乗鞍と進んだ更に先ですね。
    コンプ狙うとR158を松本ICぐらいまで戻るので、ノブさん難しそう。
    逆に私は松本経由で乗鞍目指せば、自動的に聖地巡礼できそうです。

    兼六園の写真は美しすぎて、NHK特番みたいです。
    写真の腕、あがりましたか??

    まさかお馴染みのゴーゴーカレーがマル秘のグルメを隠し持っているとは思いませんでした。
    流石はノブさん!
    目の付け所がSHARP!!

    • ノブ ノブ より:

      飛ばせないアレですか。なんとなく納得。

      梅雨の最後っ屁。多分、どこに向かおうと逃れられない気がします。飛騨高山方面に突っ込むより能登半島の方がまだ影響低そうという根拠のない勘で突入しました(^^;;

      花咲くいろは、かなり昔の作品になってしまいましたが、石川県に来たからには巡礼したい。ちなみにリアルぼんぼり祭の点灯式が7/21(日)にあるみたいですね。

      SHIROBAKOの聖地?と思ってググったらラストのところでしたか。確かにちょっと巡礼は難しそう。

      やはり松本側から登るのですね。松本から乗鞍観光センターに至る狭い道とトンネルはトラックも通るので危険度が高かった気がします。十分にお気をつけください。

      東京でも食べた味を食べたかっただけでしたが、自分もゴーゴーカレーで地域限定メニューがあると知りませんでした。ラッキーでしたね^_^

タイトルとURLをコピーしました