【117日目】青森ねぶたまつり!

こんにちは。ノブです。

日本一周自転車旅117日目は弘前市を出発して青森市内へ。青森ねぶたまつりを見てきます。

本日のルート

Relive ‘日本一周自転車旅117日目’

Garmin Forethlete230J 走行データ

旅レポ・フォトギャラリー

弘前市内のアサヒサウナから出発

午前5時半頃にアサヒサウナを出発して近くのコンビニで朝ご飯にやって来ました。

とりあえず朝食。昨日は3回くらい起きたかな。リクライニングだとやはり寝づらい。

今日は弘前市を後にして青森ねぶた祭を見に青森市内へと向かいます。

道の駅『なみおか』でりんご餃子

青森市内へは国道7号線をひた走るだけ。道幅も広いので走りやすい。

走り始めて1時間弱。道の駅『なみおか』へ。

りんご餃子というものが売っていました。アップルパイみたいなものかな。

食べてみたら全然違いました。挽肉が入っています。溢れる肉汁から林檎の風味が。変わり種の餃子でした。

快活CLUB 青森観光通り店へ

青森市内に入り、直接、快活CLUB 青森観光通り店へ向かいました。

対面にイオンがあるし、食事する所も多い。随分と便利なところにありますね。

でも、そんな余裕もありません。今日はとにかくブログ執筆。3日分を一気に仕上げないと

味の札幌大西で味噌カレー牛乳ラーメン

ブログを3つ投稿して18時過ぎに青森ねぶた祭に向け快活CLUBから出てきました。会場まで3km弱あったので自転車を使おうかとも思いましたが、停める場所を探すのも大変だろうと会場まで徒歩で移動。

開始30分前に青森駅近くの『味の札幌大西』へ。ここは青森で有名なご当地ラーメンが食べられるお店と聞いてやって来ました。すでに待ち行列ができていて20分ほど並んでカウンターへ。

味噌カレー牛乳ラーメンです。組み合わせは横暴に見えますがうまいこと調和してピリ辛でクリーミーな旨味を感じます。麺は中太の黄色味のあるちぢれ麺。青森ですが札幌ラーメンっぽさを味わいました。

青森ねぶたまつり!

ラーメンを食べてから外に出るとお囃子が聞こえてきて、慌ててねぶた祭会場へと向かいました。大型ねぶたの迫力半端ないですね!

次から次へとねぶたが練り歩いてきます。

チキンラーメン。軽いから動きやすいのか、時々荒ぶっていました。

祭の熱気に当てられたのか、久しぶりにビールを飲んでしまいました。1ヶ月以上は飲んでいない気がします。とにかく美味い。

ねぶたは後ろ姿も壮観です。

お囃子の部隊と大型ねぶたがセットになって一つの団体のようですね。

エヴァンゲリオンのねぶたです。エヴァンゲリオン展? 調べてみると青森でやっているようですね。

一般の方も参加できるのが青森ねぶたまつりの良さ。笠を被った人たちが思いっきりはねていました。

ねぶたの迫力は凄かった。結局、すべてのねぶたが練り歩くのを祭りの終了まで見ていました。東北で3つの夏祭りを見ることができたのは本当によかったです。これで心を起きなく北海道へ行けます。

関連コンテンツ



シェアする

フォローする

スポンサーリンク